ナースとしての自分の生き方を考える

これからナースとしての人生を歩もうとしているあなた。ということはつまりこれから自分が身を置く勤務先をしっかりと決めなくてはあらないのです。
今後の人生の展開についてどれくらい頭を回しておくかで今後のあなたを待ち受ける展開がまったく変わってきます。自分がこれからどこでどういった働きをどんな時間に行うのか。
しっかりそれを決めておいて自分の希望通りの場所で働くことができないと生活の中で苦しい気持ちしか頭に浮かんでこないはずです。
ナース求人サイトを活用してこれからの自分について考えましょう。あなたが働く病院はどこなのでしょう。大きな大学病院なのかそれとも地域密着型の小さな診療所なのか。それとも子供を相手にする小児科なのか。いろんな選択肢が浮かんでくるはずです。


◆どうしてナースになる道を考えたのか

ナースとなる道を考えるにはかなり特殊な動機が必要なはず。
専門色の強いナースとしての仕事。人に尽くすことに喜びを感じる人にしかこの仕事はできないのではないでしょうか。
医師のアシストをしながら患者を快方に向けて後押しする仕事。この仕事で大切なのは相手をしっかり思いやること。自分のことよりむしろ相手のことを強く思いやる精神が必要になります。
しかも勤務時間が不定期で自分が自由になる時間が限られてくることもあるでしょうから、それでも平気だと言う方のみが許されることです。
急患の対応が必要なら残業が強いられることもあるでしょうし、自分のすべてを差し出す覚悟が、あなたにはあるでしょうか。ナースにはそれが求められるのです。


◆看護師にも色んな種類がある

ナースとざっくり行ってもその病院によって勤務体系が違うはずです。その病院が扱う患者さんの種類によって行う医療に違いが出てくるでしょうから、自分がナースとしてどんな人生を歩みたいと思っているのか。
どの規模の病院でどんなスキルを身につけていくのか。その考えがもし途中で変わったのなら転職を考えなくてはなりませんが、その時にもナース専用の求人情報が集まるサイトをまた見ることになります。
一つの病院にずっといるナースは少ないです。転職の機会が多いのもまた看護師という仕事に就いている人の持つ特徴です。
これから先の自分はどうなっているんだろう。10年後どころか5年後3年後の自分の姿すら正しく予想するのは難しいです。もしかすると今まで蓄えてきたその知識や経験を時には手放すことになるかもしれません。